いくつかある注文方法のうちの一つ、OCO。

“OCO注文” というだけあって、私は以前からエントリーに使用していることも多かったのですが、エントリーでの使用方法を質問して頂いた経緯もあり、ここにも 記録として残しておきたいと思います。

OCOとは…

OCO ・・・One Cancel Other. 一度に2つの注文を出し、どちらか一方が成立すると、もう一方が取り消される注文方法。

使い方

普段、OCOを決済で使用している事が多いかと思います。

(一方を利確、一方を損切、として利用していますよね)

OCOは注文方法の一つなので、エントリーにも有効的に使用し、利益を上手に上げていきましょう。

具体的な使い方

レンジ相場で使用します。

cha-to

白線と黄色線に挟まれたローソク足は、それぞれキレイに横並びになっています。

この様なレンジ相場でOCO注文を使います。

白線のちょっと上辺りにOCO1、黄色線のちょっと下辺りにOCO2の注文を入れます。

レンジの後、必ずどちらかへ相場が動くのを利用したエントリー方法です。

レンジ抜けの際は、比較的 相場が大きく動いてくれやすいので、レンジになったら、このOCOエントリーの準備をしてブレイク待ちをするのがオススメです。

相場がどちらに動いても しっかり利益を狙えるエントリー方法なので、チャートがレンジになった際には、ぜひ試してみて下さい♪

きっと良い具合にpipsを伸ばせるエントリーになります。

!注意!

注文が約定され(エントリーし)たら、直ぐに決済注文としてまたOCOを使用するか、ストップ注文を入れて下さいね。

 

 

The following two tabs change content below.
lumi
これから先 気がつけば “人生の半分以上はFXの世界を楽しんできたな~” なーんて言えるトレーダーになれるよう日々精進して参ります! 宜しくお願い致します
lumi

最新記事 by lumi (全て見る)