2017年8月29日6時前後、北朝鮮がミサイル発射、日本上空を通過し、日本の襟裳岬の上空を通過し、太平洋に落ちたとのニュースが入ってきました。

これにより、朝方全面円高の方向に振れる展開となりました。

15分足、ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円

 

OPENから、朝7時半頃まで下落トレンドでその後下支えが入り、半値ほど戻す展開となってもみ合っています。

地政学リスクは大きく為替を上下させるので、この後のロンドン時間、NY時間の動きに要注意です。

 

しかし、ミサイル発射で日本の上空通過は非常に恐いです。FXトレードどころか生活の危機・恐怖すら感じます。

 

The following two tabs change content below.
mako

mako

Fカレ総合プロデューサー/ FXトレーダー歴3年目 / 長期投資中心のスタイルです。日足、週足でエントリーすること多し。安全性高く、リスク管理を最優先。大きく勝つことよりも負けないトレードスタイルが特徴です。 よろしくお願いいたします。