複利効果とは

FXの基礎

投資では、複利効果がとても大切になってきます。

小さな積み重ねが将来大きな差をうむのです。

12.複利効果

単利効果と複利効果を比較して、どちらが利益を生むのかをみていきましょう。

  • 単利効果・・・元本のみを運用していく方法

例)100万円を年間3%の単利で運用する

1年目  100万円と利息3万円  合計103万円

2年目  100万円と利息3万円  合計103万円+3万円=106万円

3年目  100万円と利息3万円  合計106万円+3万円=109万円

4年目  100万円と利息3万円  合計109万円+3万円=112万円

毎年、元本の100万円に対しての利息が3万円ずつ増えていくのが単利での運用です。

 

  • 複利効果・・・「元本と利息」を運用していく方法

1年目  100万円と利息3万円        合計103万円

2年目  103万円と利息3万900円      合計106万900円

3年目  106万900円と利息3万1,827円   合計109万2,727円

4年目  109万2,727円と利息3万2,781円  合計112万5,508円

毎年「元本+増えた利息」を3%で増やしていく方法です

どちらで運用するのがよいか、一目瞭然ですね!

The following two tabs change content below.
nao

nao

なを@専業トレーダーの卵です。FXを始めて1年半。まだまだたくさん勉強する事があります・・・!/Fカレ主催者