6月利上げなるか? 今晩は注目のFOMC議事録

ドル/円

トランプ大統領が中東へ出張中の今週は平和な相場が数日続きています。

昨晩からドル円も再度円安方向へ進んでいます。

そして今晩(日本時間25日未明)はFOMC議事録です。

6月利上げまであと3週間ほど。ここから本格的な織り込みが始まる局面かもしれません。

今日の日中~深夜まではレンジ相場でいってこいの展開が続きそうなため、狭いPIPSで早めの利食い狙いがいいかもしれませんね。

もし6月利上げが確定的な趣旨の発表があれば円安方向へ。6月に利上げを発表してもう一度円高へといういつも展開をシナリオとして持っています。

 


最後までお読みいただきありがとうございました!何かのヒントになれば幸いです。

The following two tabs change content below.
mako

mako

Fカレ総合プロデューサー/ FXトレーダー歴3年目 / 長期投資中心のスタイルです。日足、週足でエントリーすること多し。安全性高く、リスク管理を最優先。大きく勝つことよりも負けないトレードスタイルが特徴です。 よろしくお願いいたします。