本日もドル円下落が進行していますね。

1月24日22時時点で109.4円付近です。

ドル円60分チャート

チャート的には下落が止まる気配が今のところありませんね。

ドル円は2-3年後150円まで上がる!?

1月23日のモーニングサテライト(テレビ東京系列)では、ホリコキャピタルマネジメントの堀古氏がドル円は2-3年後には1ドル150円まで上昇するとおっしゃっていました。堀古氏はNYで活躍するファンドマネジャーでたびたびモーサテでもコメントされていますが、個人的には好きなファンドマネジャーの一人です。

まあ、150円はどうかとして、個人的には私もドル円は今年は上昇すると思っています。

その理由を述べましょう。

①今年も2-4回の利上げが実施される。

②株高、金利高

③減税が実施され、米国内でビジネスが加速する=米国(ドル)にお金が集まる=ドル買いが起こる。

④リスクオンムードで円売り=ドル高

などでしょうか。

①や②によって、ドルで保有すると利息が付きます。FXでいうと、スワップがかなりもらえます。

今、各社ばらつきはあるものの平均で1万ドルで1日50円のスワップですからね。2-3年前は1日5円とか10円とかだったのに。

レバレッジ1倍で保有しても1.8%~2%の利回りですよ。しかも2018年は利上げ2回以上するでしょうから、

さらにスワップが上がることは間違いなし。

下落要因は何だ!?

一方で下落要因も考えておかなければなりません。

①北朝鮮問題の地政学リスク

②米国の貿易収支の是正によるドル高牽制

主な下落要因はこの2点でしょうか。

今回110円を切るような下落については、この②が原因のようです。ムニューシン財務長官によるドル安歓迎コメントがでましたからね。

まあ、わかるんですけどね。それでもドル高に行くのが自然な気がしますよ。

 

今後も下落局面が来るなら、長期投資用にドル円Lを拾っていきたいなと思います。

The following two tabs change content below.
mako

mako

Fカレ総合プロデューサー/ FXトレーダー歴3年目 / 長期投資中心のスタイルです。日足、週足でエントリーすること多し。安全性高く、リスク管理を最優先。大きく勝つことよりも負けないトレードスタイルが特徴です。 よろしくお願いいたします。