【速報】ドル円、FOMC発表を受けての動き

naoトレード日記

おはようございます。なをです^^

みなさん大注目のFOMCが終わり、ドル円はだいぶ大きく動きました。まさか117円にのせるとは・・・

FOMCの主な声明が以下になります。

FOMC声明

  • 利上げ決定は全回一致
  • 経済状況は緩やかな利上げを示唆
  • 労働市場は力強さを継続、けいざいかつどうは緩やかなペース
  • 雇用は堅調に増加
  • インフレは年初より強まった
  • 消費は緩やかな増加

FOMC予想

  • 2017年度の利上げ見通し3回(9月時点では2回)
  • 2017年末のFF金利1.4%(9月時点の予想1.1%)
  • FF金利長期予想3.0%(9月時点の予想2.9%)
  • 2016年GDP +1.9%(9月時点の予想 +1.8%)
  • 2016年失業率4.7%(9月時点の予想4.8%)

【ドル円 5分足】

矢印が、FOMCが発表された時間です。直前に一度下げていますが、長期移動平均線にあたって、また伸びていきました。

【ドル円 週足】

117円を超えてきたので、どこらへんまで上がって行くのでしょうか?

チャートの黒い水平線が117.98円ですが、その辺りにレジスタンスがありそうです。

【総括】

直近では朝5時50分台に117.393円を出し、その後は下がっています。しかし、117円より下に下がることはなく、強い印象を受けます。

雇用もいい、経済もいい、物価も上昇、利上げも3回、もうドル高になるしかない、という声もありました。

ドル高にしたくないトランプさんや、本当に3回利上げが実施されるのかの疑問もありますが、チャートに素直についていくのがいいのかもしれませんね(*^_^*)

 

The following two tabs change content below.
nao

nao

なを@専業トレーダーの卵です。FXを始めて1年半。まだまだたくさん勉強する事があります・・・!/Fカレ主催者