11月7日週の経済指標(ヨーロッパ編)です。今週はヨーロッパの指標はあまり目立ったものがありません。全体的に静かな1週間になるでしょう。

ユーロ

%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%83%ad%e6%8c%87%e6%a8%99 7日19時の小売売上高のみ。しかし大きく影響ないか・・・。

ドイツ

%e3%83%89%e3%82%a4%e3%83%84%e6%8c%87%e6%a8%99ドイツは、11日(金)のCPIが注目ですかね・・・。大統領選挙終了後ですから、どんな動きになるのでしょうか・・・。

イギリス

%e3%82%a4%e3%82%ae%e3%83%aa%e3%82%b9%e6%8c%87%e6%a8%99

イギリスも上記のみ。今朝129.5円を突破して、130円台に乗るか注目のポンド円です。今週末には今日よりも円安になっているでしょうか・・・。

スイス

%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%82%b9%e6%8c%87%e6%a8%99CPIの発表があります。

トルコ

今週は大きな指標発表はなし

今週はやっぱり米大統領選挙が注目ですね。アメリカの動向を見守りたいと思います。

The following two tabs change content below.
mako

mako

Fカレ総合プロデューサー/ FXトレーダー歴3年目 / 長期投資中心のスタイルです。日足、週足でエントリーすること多し。安全性高く、リスク管理を最優先。大きく勝つことよりも負けないトレードスタイルが特徴です。 よろしくお願いいたします。