為替相場のトレンドの発生と終焉を知るツールの一つとして、ニュースを活用しています。
FXは誰かが利益を得るためには、誰かが損するというゼロサムゲームの色合いが強いですよね。
ということは大衆心理をうまく利用してトレードすることが利益につながっていきます。

大衆心理を動かす要因として、ニュースの存在があります。
FXに関するニュースに対するメディアの取り上げられ方に注目すると、危機を察知する能力が研ぎ澄まされていくことに繋がります。

例えば日経新聞の一面などに、「過去最高値を更新」などのニュースがでると、それはトレンドの終焉が近いことを指しています。
大衆はその紙面をみて「まだまだ上がるから買いだ」と思うことが多いかもしれません。
しかしニュースに出た時点で、そこからエントリしても儲けることは難しいかもしれませんね。
そこで利確して儲けるトレーダーはもっと前に、すでに仕込んでいることが多いからです。

その観点でニュースをみることもトレードには大切なことです。

メディアと相場

The following two tabs change content below.
mako

mako

Fカレ総合プロデューサー/ FXトレーダー歴3年目 / 長期投資中心のスタイルです。日足、週足でエントリーすること多し。安全性高く、リスク管理を最優先。大きく勝つことよりも負けないトレードスタイルが特徴です。 よろしくお願いいたします。