早く始めた方が得!長期投資

今日は長期投資のお話です。私は長期投資と短期投資を口座を分けて両方やっているのですが、FXをはじめて2年たって思うのが、

「長期投資をもっと早くから始めておけばよかった!」

ということです。

 

長期投資とは…

長期投資に関してはいろんな書籍がでていますが、私なりの長期投資のルールがあります。

①レバレッジで1倍台にしてリスクを減らす

②一度エントリーしたら絶対に損切りしない。=スワップ狙い

③ポートフォリオを組む(できれば先進国、新興国通貨)

 

FXで確実に儲かるなら長期投資しかないと思っています。しかも長期投資はほとんどすることがなく、ラクチンFXなのです。資金を口座に入れて、レバレッジ1倍になる分だけポジションをもつ。一度エントリーしたらあとは基本放置です。3か月~6か月に1回くらいサイトにログインしてどれくらいスワップがたまったかチェックするだけでいいです。

 

こんな人は長期投資に向かない

ほぼ確実に勝てる長期投資ですが、難点もあります。

①短期間で利益を増やすことには向いていない。(数か月や数年で何千万、何億かつトレーダーにはなりません)

②余裕資金がないとできない。(いったん資金を入れたら、5年~10年くらいは眠らせておく覚悟が必要です)

とまあ、こんな感じです。

 

お子さんの教育資金やマイホーム資金などライフステージによって、大きな出費をすることがあると思います。そのために積立型の定期預金や保険や財形などの金融商品が多々あると思いますが、FXで長期投資が一番効率がいいように思います。

The following two tabs change content below.
mako

mako

Fカレ総合プロデューサー/ FXトレーダー歴3年目 / 長期投資中心のスタイルです。日足、週足でエントリーすること多し。安全性高く、リスク管理を最優先。大きく勝つことよりも負けないトレードスタイルが特徴です。 よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mako

Fカレ総合プロデューサー/ FXトレーダー歴3年目 / 長期投資中心のスタイルです。日足、週足でエントリーすること多し。安全性高く、リスク管理を最優先。大きく勝つことよりも負けないトレードスタイルが特徴です。 よろしくお願いいたします。