現在、国内にFXが取引できる証券口座は50以上あります。これからFXを始めようと思っている方、どこで口座を開設しようか迷いますよね・・・。今回は口座開設について書いていきます。「信託保全」だとか、「安全性が・・・」のようなことはほかのサイトに任せるとして、ここではトレーダーとして感じたことを書きますね。

 

トレーダーは、一番最初に入金した口座を長く使ってしまう傾向があります。

FXを始めて、資金を入れてトレードを始めると、一番最初に使った口座を長年使い続ける傾向があると思います。その理由は大きく分けて2つあると思います。

①トレードの画面になれてしまって他社の画面が見づらく感じる。

②ポジションが塩漬けになってしまって、資金を口座から抜くことができない。

まあ、初心者の方に多いのは、②ですかね・・・。これFXトレーダーのあるあるだと思います。私自身、口座開設は10以上していますし、現在も4つの口座を使って運用しています。でも、本当は、2つにしたいんです。けれども、昔使っていた口座の長期投資ポジションがあるから資金が抜けないという状況です。なので、最初に資金をいれてトレードを始める口座はわりと慎重に選んだ方がいいと思います。

 

口座を選ぶポイントは4つ!
スプレッドが狭い、スワップが高いはあたりまえ、小LOTで取引ができ、多くの通貨が取引できる口座をお勧めします。

口座開設のポイントは、①スプレッドが狭いこと、②スワップが高いこと、③取引LOT(少額でも取引できるか)④多くの通貨が取引できるか?の4つくらいです。そしてトレーダーさんのタイプにもよります。長期投資派で数か月に1回しかトレードしない人なら、②が最優先です。ドル円しかトレードしないなら、④は、いらなくて、①のドル円スプレッドが最優先です。という感じで自分はどんなタイプのトレーダーかなというのを考えて、自分に合った口座を選びましょう。

 

とは言っても最初からわからないなら、おすすめはヒロセ通商の LION FX!

4つのポイントのうち、これらを抑えているのは、ヒロセ通商のLION FXです。ではヒロセ通商の4つのポイントを見ていきます。

↓↓↓ここから口座開設できます↓↓↓


①スプレッド→ドル円0.3銭をはじめ、ポンド円や豪ドル円も業界最狭クラスです。コスパがいいです。

②スワップ→トルコ(115円)、南ア(14円)、オージー(50円)、ニュージー(60円)など高金利通貨のスワップは間違いなく一番高いと思います。*2016年10月19日時点、いずれも1日1万通貨あたりのスワップ)

③取引LOT→1,000通貨で取引できます。

④通貨数→50通貨の取引ができます。多くのFX会社が15通貨くらいなので、かなり多いです。マニアに人気な、ポンド/豪ドル、米ドル/トルコなども取引可能です。

(さらに!・・・)

ヒロセ通商は、キャンペーンの景品が食品というなぞのこだわりを見せています。これが主婦層には評判がいいらしいです。毎月のキャンペーンにも注目してみてください。

関連記事:ヒロセ通商(LIONFX)のキャンペーンでもらったカレーを食べてみたww

今なら10,000円のキャッシュバックキャンペーン中! 本当おすすめの口座です!


The following two tabs change content below.
mako

mako

Fカレ総合プロデューサー/ FXトレーダー歴3年目 / 長期投資中心のスタイルです。日足、週足でエントリーすること多し。安全性高く、リスク管理を最優先。大きく勝つことよりも負けないトレードスタイルが特徴です。 よろしくお願いいたします。