今週の主な経済指標(ヨーロッパ地域)

MakoのFXコラム

10月24日(月)~28日(金)のヨーロッパの主な経済指標です。

ユーロ

eur%e7%b5%8c%e6%b8%88%e6%8c%87%e6%a8%99

24日17時のPMAや、25日23時30分のドラギ総裁発言が注目です。PMAは前回よりも高い数値が横ばい。ドラギさんは追加緩和に関して言及があるかどうか。ユーロは先週1週間では円高に振れていましたのでその流れが変わるか、それとも加速するかと一週間になりそうです。

ドイツ

%e3%83%89%e3%82%a4%e3%83%84%e7%b5%8c%e6%b8%88%e6%8c%87%e6%a8%99

24日16時半PMI、25日17時IFO、28日21時CPI速報値が重要なところです。とりわけ24日16時半のPMIですね。その30分後にユーロのPMIにもつながっていきますから。

イギリス

%e3%82%a4%e3%82%ae%e3%83%aa%e3%82%b9%e7%b5%8c%e6%b8%88%e6%8c%87%e6%a8%99

25日23時35分カーニー総裁の発言。そして27日(木)17時30分GDP発表ですね。先週は横横であまり動かなかったポンドが今週(特に週末)どう動くのか注目です。

 

そして最後に・・・

日本

%e6%97%a5%e6%9c%ac%e7%b5%8c%e6%b8%88%e6%8c%87%e6%a8%99

10月28日(金)8時30分CPI~失業率。月末の恒例イベントですね。前月同様数値が予想されています。

The following two tabs change content below.
mako

mako

Fカレ総合プロデューサー/ FXトレーダー歴3年目 / 長期投資中心のスタイルです。日足、週足でエントリーすること多し。安全性高く、リスク管理を最優先。大きく勝つことよりも負けないトレードスタイルが特徴です。 よろしくお願いいたします。