高金利通貨ブラジルレアルの長期保有にチャレンジしてみる

MakoのFXコラム

先月までオリンピックが開催されていた国「ブラジル」の通貨レアルが気になっています。きっかけはこの記事。

ルセフ・ブラジル大統領失職 弾劾裁判で罷免

そう、ルセフ大統領がおりることになって、ブラジルという国、経済が良い方向に向かうのではないかなーと期待からです。

 

ブラジルの政策金利は14.25%!

ブラジルの一番の魅力は高い政策金利にあります。高金利通貨の代表選手であるトルコが7.5%ということを比べるとかなり魅力的です。しかも最近利下げが続くトルコと違い、金利はずっと右肩上がり。

スクリーンショット 2016-09-05 5.53.25

為替は、過去最安ゾーンでレンジ相場へ

今は、1レアル31−32円でレンジ相場になっていますね。過去最安ゾーンをいってるとみてもいいと思います。大統領が変わって、これから相場が上がってくることを期待しながら色々情報収集してみますかね。

スクリーンショット 2016-09-05 5.57.45

 

取引口座は国内で1社「IG証券」のみ!

そしてブラジルレアルをFXで取引できる会社なのですが、国内ではIG証券のみなのです!それも2016年の4−5月頃からはじまった新しい取引通貨なんですねーー。まずは、IG証券で30万入れて、レバ1倍程度でポジション持ってみたいと思います。やってみないとわからないことも多いからね〜。

スクリーンショット 2016-09-05 6.12.49

 

スワップはいくらつくのか?トルコを超えてくるのか?

さてさてスワップですが、1万通貨あたりいくらもらえるのか。。これが80円とか1000円とかいろんな噂が出ていて本当のところはどうなんだ!?と思ってしまうところです。一応これが本当っぽいって噂だと、「1万レアルあたり80円のスワップ、5銭のスプレッド」の線です。しかしこれだとトルコリラとあまり変わらない。むしろトルコの方がスワップがいいFX会社もあるし・・・。と思ってしまうわけです。スワップは日によっても変わるので、こればかりはエントリーして様子見ないとわからないですね〜。

ということで始める前の考察でした。こちらも継続的にレポートしていきますね!

 

The following two tabs change content below.
mako

mako

Fカレ総合プロデューサー/ FXトレーダー歴3年目 / 長期投資中心のスタイルです。日足、週足でエントリーすること多し。安全性高く、リスク管理を最優先。大きく勝つことよりも負けないトレードスタイルが特徴です。 よろしくお願いいたします。