FXでよく耳にするレバレッジについて説明していきます。

レバレッジとは、証拠金(証券会社へ入金した金額)に対する、取引金額の倍率のことをいいます。

たとえば1ドル=100円の時

100万円入金して 1万ドル(100万円)の取引  レバレッジ1倍 (手持ち100万円で100万円の取引)

50万円入金して 1万ドル(100万円)の取引  レバレッジ2倍 (手持ち50万円で、その2倍の100万円の取引)

10万円入金して 1万ドル(100万円)の取引  レバレッジ10倍 (手持ち10万円で、その10倍の100万円の取引)

 

個人口座ではレバレッジは25倍までしか設定できない決まりですが

法人口座ではレバレッジが400倍までかけられる口座もあります。

The following two tabs change content below.
nao

nao

なを@専業トレーダーの卵です。FXを始めて1年半。まだまだたくさん勉強する事があります・・・!/Fカレ主催者